fbpx

お知らせ・コラム・イベントクラス

2019年1月12日大橋駅前店(女性専用スタジオ)オープンについて

2019.01.07 Mon

お知らせ

スクリーンショット 2019-01-07 12.19.51

https://www.yoga-univa.jp/univaohashi

 

こんにちは。ゼネラルヨガ ユニヴァ代表の西生(にしお)吉孝と言います。ゼネラルヨガ ユニヴァを中央区警固四角に開業して13年目になります。この界隈では老舗のスタジオとなりました。そして、この度、1月12日に大橋駅前に5号店となるヨガスタジオをオープンする運びとなりました。

テーマは「原点回帰」。大橋駅前店はこじんまりとしたスタジオにしました。

ありがたいことに長年通ってくださっている生徒様も多数いらっしゃいます。講師並みに呼吸法やアーサナについて造詣が深い方もいらっしゃいます。それは、確かな歩みによってもたらされたユニヴァの財産です。

長い年月を経て、ユニヴァも変化していきました。手漕ぎボートを皆で漕いでいた毎日から最新式の大型船舶をIT技術で制御している感じに変わっていった。例えていうとそんな感じです。

「とにかくヨガやろうぜ。やってりゃいつか良いことあるから!」開業当初、みんな初心者だった頃のような、そんな、べらんめぇなスタジオをもう一度つくりたいと思いました。

最近は「いかに新規の顧客を獲得するか?」の作業に追われる日々を送っております。他同業者様も新規会員獲得にとても力を入れております。「univaの会員証差し出したら1ヶ月無料」とか、そこまでやらないといけない時代に来たのかと。対抗するにはどうすれば良いか・・・

つまらないんです。ぶっちゃけ。そんなことやりたくてヨガスタジオ始めた訳じゃないから。

無我夢中にヨガやる場所をつくりたい。面白そうだと思えば、会員さんが新規さんを紹介してくれて次第に生徒さんが増えていく。集中すべきはどんなヨガ場を作るか?

ベルトコンベアに運ばれていく大量生産型のヨガをやりたいんじゃなく、ヨガを一人一人に伝えたい。そしてそこから誰かが目を輝かせる人がいて、将来、ヨガ講師になってもらえたら良い。

値段や広告では大手さんには敵わないけど、どこよりも良質なヨガ講師を輩出してきたのは、ユニヴァ。そこには自信がある。初心者の方にヨガを伝えるのも上手なんですよ。

ハードボイルド作家レイモンド・チャンドラーの名言「強くなければ生きていけない。優しくなければ生きていく資格がない」ヨガを続ける意味、恩恵などこの言葉に集約されていますそれをよりシンプルな表現にしました。

「やさしくなりたい。つよくなりたい」レッスンを通して、ユニヴァに通う生徒さんに伝えたいこと。スタジオの姿勢として、様々な場面で迷ったら、この言葉に沿って決断していきます。

年始に皆様に送りましたハガキがハードボイルド風なのはそういう理由です。

大橋駅前店は待っている間コワーキングスペースとしても活用できるようにしております。是非、遊びに来てください。

大橋駅前店(女性専用スタジオ)

https://www.yoga-univa.jp/univaohashi

 

スクリーンショット 2019-01-07 12.19.51

 

 

 

 

 

ユニヴァへのお問い合わせ・体験レッスンのお申し込みはこちら!
  • お電話でのお申し込み・お問い合わせはこちら
  • ゼネラルヨガ ユニヴァへの体験レッスンのお申し込みはこちら