ワークショップ

2017年3月4・5日 ジャネット・ラウの”マインドフルネスと陰ヨガ” WS申し込み

2016.11.22 Tue

ワークショップ

janet1

マインドフルな暮らしへようこそ ジャネット・ラウ先生による2日間(10時間) ”マインドフルネスと陰ヨガ”ワークショップ

 

著書『Living with Yoga and Mindfulness』(未訳:ヨガとマインドフルネスのある暮らし)の著者であるジャネット・ラウ先生をお招きして2日間のマインドフルネスを探求するワークショップを開催します。

ノーベル平和賞候補者に選出された経験を持つ禅僧、ティック・ナット・ハンを瞑想の師に、そして陰ヨガの第一人者であるポール・グリリーを陰ヨガの師に持つ、ジャネット・ラウ先生。この2日間のワークショップでは、ジャネット先生によるマインドフルネスに関するレクチャーはもちろん、陰ヨガの実践、メディテーション、ジャーナリング(思い浮かんだことを書きとめる)を用いてマインドフルネスの基本的な考え方、また日々生活の中で取り組める実践方法をご紹介します。それぞれご自身の人生や体験に置き換えてマインドフルネスを実践する2日間は、陰ヨガとの相乗効果で身体を根っこから回復させるような癒しの時間となるでしょう。

 

ところで、ジャネット先生にとってのマインドフルネスとは?

 頭に浮かぶ思考や口に出す言葉を意識し、思慮深く行動することが、わたしにとってのマインドフルネス。

自分とはこういう人であると決めつけることなく、あるがままを受容すること。

その過程で直面する思い込みや自己批判、思考の癖など、本来自分のものではなかった様々な価値判断と向き合い手放すことになります。

香港最大のヨガスタジオで人気ティーチャーだったジャネット先生。クラス中に生徒さんに語る理想的なヨギーのあり方と、自分の生き方ののギャップに違和感を覚えるようになった頃に出会ったのが、マインドフルネスの提唱者であるティック・ナット・ハン僧、そして陰ヨガの第一人者であるポール・グリリー氏だったそう。呼吸を意識するという小さな負荷をあえて行うことで、いまこの瞬間にある身体を感知する。心の現在地を知る。調和は他でもないここに在ることに気づく。マインドフルネスとは、マインドにとっての陰ヨガ、とも言えるかもしれません。

今世界中で注目されているマインドフルネスや陰ヨガに興味がある方、初心者の方から指導されている方まで全ての方に受けていただけます。今回は東京と福岡(UNIVA)でのみ開催されます。この機会にぜひマインドフルネスを生活に取り入れてみてはいかがでしょうか?

 janet2

Janet Lau ジャネット・ラウ

香港が誇るヨガティーチャーのひとり。ヴィンヤサと陰ヨガ、ヨガとマインドフルネスを融合させたティーチングメソッドに定評がある。2014年にオンラインマガジンLIFESTYLE ASIAが選んだ「香港のベストヨガティーチャー」で2位にランクイン。ポール・グリリーのアシスタントを務める他、禅僧で平和運動家のティック・ナット・ハンのリトリートで指導した経験を持つ。著書に『Living with Mindfulness and Yoga』がある。 www.janet-lau.com

 

▽2017年3月4日(土)10:3017:00      

BASIC 1:マインドフルネスとは。/テーマ:土台を築くプラクティス

▽2017年3月5日(日)10:3017:00

BASIC 2:マインドフルネスの実践と探求/テーマ:感情の性質を知る

各日プログラム構成の目安

  • 陰ヨガの実践(90分)
  • 座って行うメディテーション(30分)
  • マインドフルネス セッション(180分)

※ 場所・内容はやむを得ず急遽変更となる場合がございます。予めご了承下さい。

レッスンは英語で行われ、日本語の通訳がつきます。

※ 各プログラムの合間に休憩が入ります。

定員

各日30

*土曜日(17/30名)、日曜日(19/30名)(2月1日現在)

料金

  • BASIC1、BASIC2 単発の場合 各25,000 
  • BASIC1,2両方受講 40,000

開催場所

generalyogaUNIVA【mina天神店】

福岡市中央区天神4−3−8ミーナ天神8F 

_DSC5856 _DSC5733

主宰・運営

ヨガワークス(東京)ゼネラルヨガ ユニヴァ(福岡)

申し込み方法

下記申し込みフォームより申し込みお願いします。お申込み内容の確認を、自動返信メールでお送りしております。内容をご確認の上、講座当日まで保管をお願いします。

迷惑メールフィルタ・ドメイン指定受信を行なっている方は、「@yoga-univa.jp」からのメールを受信できるように設定していただくか、迷惑メールボックスをご確認ください。

万が一、申込後12時間たっても未着の場合は 、すみやかにご連絡ください。 

support@yoga-univa.jp

キャンセルについて

キャンセルの際は、お電話(092)737-6759か、件名「ジャネットラウキャンセル」で、お申込登録時のお名前、お電話番号を明記し、Eメールにて、 suppot@yoga-univa.jpまでご連絡ください。

お支払い後のキャンセルに関しては、下記のキャンセル料(プラス振込手数料)をお支払いいただきます。事前にご了承ください。

・7営業日以降:50%  

・3営業日以後:全額

申し込みフォーム

お名前

メールアドレス

電話番号

◇申し込みのきっかけとなったのは?(複数可)◇
 UNIVA店内にて UNIVAホームページ Yoga Room 知人より 検索サイト(google,yahooなど) UNIVAからのメール facebook ヨガワークスより その他

◇お申し込み◇
(希望のクラスに一つチェックをいれてください)
 1)3月4日(土)BASIC 1:25,000円 2)3月5日(日)BASIC 2:25,000円 3)両日 BASIC1&2:4,0,000円

◇レンタルマット◇
 ユニヴァ会員(無料) ヨガマット持参 ヨガマットレンタル500円

*確認画面は表示されません。上記内容でよければチェックを入れてください。

 

 

 

 

ユニヴァへのお問い合わせ・体験レッスンのお申し込みはこちら!
  • お電話でのお申し込み・お問い合わせはこちら
  • ゼネラルヨガ ユニヴァへの体験レッスンのお申し込みはこちら