私たちが感じる“ヨガを本格的に学ぶ”ということ〜 卒業生インタビュー 特設ページ 〜

  • ayumi

    今回のアドバ ンスの最年少でアイドル的存在。自宅でもアシュタンガヨガ練習。

  • kanako

    アシュタンガヨガに出会い、ハマる。朝、マイソールに通い、ヨガ三昧。

  • natuki

    ヨガは全くやったことがなく、UNIVAACADEMYが最初のヨガ。フルタイムで働く3児のママ。

ayumi
ayumi

今回のアドバンスの最年少でアイドル的存在。
自宅でもアシュタンガヨガ練習。

熊谷あゆみさん

(UNIVAAVADEMY ベーシックコース、アドバンスコース修了)

飲食店勤務。好奇心旺盛な28歳。くるくる変わる表情を見てるだけで楽しい。今回のアドバンスの最年少でアイドル的存在。週に2回くらい自宅でアシュタンガヨガ練習を行い、それ以外の日はUNIVAでの通いヨガを続けている。

ーーQ そもそもヨガを始めたきっかけは?

あゆみ ヨガは5〜6年前からやってます。きっかけは友人がホットヨガで痩せた!というのを聞いたからです。それでUNIVAに通うようになったのですが、動いてみたら気持ちよかった!体を動かす喜びを感じました。痩せませんでしたが…(笑)とにかくいろんなスタジオに行ってみました。

ーーQ UNIVAACADEMY でTTを受けたのはなぜ?

あゆみ TTを受けたくて色々と調べて見たのですが、どこも自分にはしっくりこなかったんです。そんな時UNIVAでも始まると聞いて、「きたーーっ!!待っててよかった!!」と思いました(笑)何と言ってもスタジオに対する安心感があったからです。

ーーQ ベーシックコース(60時間)を受けてどうでしたか?

あゆみ 普段のレッスでなんとなくやってたポーズを分解して学んでいきました。自分の練習も変わりました。
練習を重ねていくにつれ自分の体ももちろん、他の講習生の体がどんどん変わって行くのが わかるんですよ!「すごい!面白い!!」と思いました。

ayumi

ーーQ 養成が終わって早速教えていらっしゃるそうですね。どうですか?

あゆみ アカデミー卒業生にはUNIVAのスタジオを貸してもらえるんです。

それで友人たちに教えています。間をおかずに教えようと思ったのは、吸収したことをすぐ 伝えたかっただからです。

養成ではみんな体が柔らかく動ける人ばかりだったのですが、実際教え出すとみんな体もそ れぞれ。どういう言葉を使って人を動かせばいいのかずっと考えてます。

…うーん。難しいですね。適切な言葉を使うのがとても難しいので、練習中です。

ただ、友人に受けてもらった時に「他のヨガを受けた時は置いてきぼりにされた気がしたけど、(あゆみさんには)ちゃんと見てもらってて安心感があった。ヨガ続けてみたい!」と言ってもらったんです。嬉しかったですねー。

ーーQ 200時間の講習が終わって、何か感想があればお願いします

あゆみ 私は独身なので、とにかく「子育てしながらヨガの養成に通ってるお母さんたちはすごい!」と思いました。みんな講習でも元気でエネルギッシュで楽しそうでした。

私は解剖学が苦手で、テストとかあっても良かったかな?プレッシャーがないと自分では全く骨や筋肉の名前は覚えられないので。

あとは宿題で家でヨガをする、というのがあったので、ヨガをすることが習慣になりました。 講習前からしたら考えられないくらい体が変わって体力がつきました。練習を習慣化してい くことで自分の体調の変化がわかるようになりましたね。。

ーーQ UNIVAACADEMY の受講を迷ってる方にひとことお願いします

あゆみ 早く受けた方がいいよーーー!!です笑

あゆみさん、ありがとうございました。

  • ayumi

    今回のアドバ ンスの最年少でアイドル的存在。自宅でもアシュタンガヨガ練習。

  • kanako

    アシュタンガヨガに出会い、ハマる。朝、マイソールに通い、ヨガ三昧。

  • natuki

    ヨガは全くやったことがなく、UNIVAACADEMYが最初のヨガ。フルタイムで働く3児のママ。

kanako
kanako

アシュタンガヨガに出会いハマる。
朝、マイソールに通い、ヨガ三昧。

上野可奈子さん

(UNIVAAVADEMY ベーシックコース、アドバンスコース修了)

2年前 UNIVA でアシュタンガヨガに出会い、「これぞヨガ!」と感じハマる。それ以降は朝 のマイソール(アシュタンガヨガの練習方)に通い、それ以外の日は UNIVAでアシュタンガ ヨガ三昧。いつも笑顔でみんなの癒しの存在。見た目は柔らかな雰囲気だが、勉強熱心な芯の強い女性。

ーーQ UNIVAACADEMY で TT(ティーチャーズトレーニング)を受けたのはなぜですか?

可奈子 2年前アシュタンガヨガに出会ってから、ヨガにハマったのですが、レッスンに通ううちに「もっとヨガについて知りたい!」と思うようになりました。

それで TT や養成講座を探したんですが、何かしっくり来なくて…そんな時 UNIVAでもTTが始まるという話を聞いて、始まるのをじっと待ってました。せっかくだったら好きな先生たちから学びたいと思っていたので、UNIVA で始まることが決まった時に「やっと受けら れる。待ってて良かった!」と思いました。

ーーQ どうしてTTを受けたいと思ったんですか?

可奈子 以前仕事が楽しくないなぁと感じてた時に、UNIVAの先生たちが職業としての「ヨガの先生」をとても楽しそうにされてたんですね。私も受けたら何か変わかるかなという気 持ちでした。

ーーQ それで受けてみてどうでしたか?

可奈子 まず、ヨガの知識の引き出しがたくさん増えました。アカデミーで習ったことを元に、ヨガの練習中に自分の体を使って色んなことを試しています。今日はしっかり呼吸しよう、今日は足の形をこう言う風にしてみよう、じゃあ、次はこんな感じで動いてみようとか。 実際動いてみてふむふむ、と確認してます。

それから人の体にも興味が出てきました。人の体もみんなそれぞれなので。

他の人の練習を見ながらどういう言葉を使ったらいいポーズになるかな?とか観察しています。

ーーQ ヨガの引き出しが増えたから、体の使い方にも興味が出てきたんですね

可奈子 そうですね。

先生のガイドも聞いてます。先生のガイドを聞きながら「自分だったらどんな言葉を使うか な?」とか。「自分だったらこういう風に言うかな」「こんな風に言ったらどうだろう」と か。 マイソールクラスの時にも他の生徒さんへのアドバイスなんかも聞いてます。

ayumi

ーーQ アカデミーのトレーニングはどうでしたか?

可奈子 講習中には普段のクラスではなかなか聞けないことをたくさん聞くことができまし た。自分の体を知る機会でもあったし、自分の体に合ったポーズの取り方ができるようになりました。

アドバンスコースではベーシックコースの時と内容も雰囲気もガラリと変わってアウトプットの時間が増えました。大変だったけど、すごく楽しかった!!

最後のデモレッスンの時も学んだことを元に、シークエンスを色々と考えて組立てたり「どうしたら楽しいいいクラスができるか、どうしたらいい時間を提供できるか」と言うことを 考えるのがすごく楽しかったです。同時に教えるためにはまず自分が練習をしていくことが必要だなということもわかりました。とにかく200時間毎日が楽しくてあっという間でした。

ーーQ ヨガの先生になる予定は?

可奈子 なりたいと思っています。私はもう少し自分自身のヨガの練習が必要だと思っています。練習を続けながら、教える準備ができたらいいですね。

ーーQ 200時間の講習が終わって、何か感想があればお願いします

可奈子 解剖学は少し知識があるので、自分の持ってる知識とすり合わせができて良かったです。先生が毎回色んなことを自分で試してきてくれてるので面白かったです。

解剖学は少し知識があるので、自分の持ってる知識とすり合わせができて良かったです。先生が毎回色んなことを自分で試してきてくれてるので面白かったです。

プレパレーション(準備)のクラスではポーズについての考え方や感じ方が人それぞれなの と同じように、準備のポーズもそれぞれで、勉強になりました。

リラクゼーションのクラスでは、特にアシュタンガヨガという強いヨガをしていく上で私に も必要だなと感じました。

特別講師のちゃま先生の講義があって、それもとても勉強になったし、楽しかったし、すごく面白かったです。

アカデミーで勉強する前と後でヨガのポーズが変わったのはもちろん、意識の変化や自分自 身との向き合い方にもいい変化がありました。

200時間で終わりじゃなくて、毎週あればいいのに…と思ってました。楽しすぎて、 ずーっと学び続けていたかったですね(笑)

ーーQ UNIVAACADEMY の受講を迷ってる方にひとことお願いします

可奈子 最初の一歩は勇気が要るけど、その一歩を踏み出したら見えてくるものが必ずあると思います。

可奈子さん、ありがとうございました。

  • ayumi

    今回のアドバ ンスの最年少でアイドル的存在。自宅でもアシュタンガヨガ練習。

  • kanako

    アシュタンガヨガに出会い、ハマる。朝、マイソールに通い、ヨガ三昧。

  • natuki

    ヨガは全くやったことがなく、UNIVAACADEMYが最初のヨガ。フルタイムで働く3児のママ。

natuki
natuki

ヨガは全くやったことがなく、UNIVAACADEMYが最初のヨガ。
フルタイムで働く3児のママ。

藤井夏紀さん

(UNIVAAVADEMY ベーシックコース、アドバンスコース修了)

薬品会社の営業としてフルタイムで働く3児(7歳、4歳、1歳の)のママ。ランナーでもあり、10年間週に3〜4日、朝1時間走るのを日課にしている。

今回の福岡マラソンにも参加。ヨガは全くやったことがなく、UNIVAACADEMYが最初のヨガだったそう。常に明るいムードメーカー。

ーーQ ヨガをしたことがなかったのに、いきなり TT(ティーチャーズトレーニング)にどうして 参加しようと思ったんですか?

夏紀 きっかけはヨガをしている友人の勧めなんです。「絶対あなたに向いてるから!」と 言われてて…。それに会社の同僚もダイエット目的やデトックス目的で、みんな( ホット)ヨガをしてたし、もともとヨガに興味もあったので。

ただ、以前ジムでヨガっぽい事をした時には眠くなっちゃったんですよね。それでどうかなぁ?と不安だったんですけど、UNIVAのACADEMYの体験会で初めて太陽礼拝を初めてやった時に、あ、ヨガ楽しい!!と思ったので、やってみようと思いました。

ーーQ 最初60時間のベーシックを受けてみてどうでした?

夏紀 全てが初めてで、知らないことだらけで面白かったです。

初めてアシュタンガヨガにも出会いました。アシュタンガヨガは最初はきつかったけど、練習していくにつれて体力がついて強くなりましたね。今では朝走っていない時には(アシュ タンガヨガの)ハーフプライマリーまで練習しています。

ーーQ ベーシックコースの目的の一つは「ヨガを身につける」だったんですよね

夏紀 はい。宿題に家でヨガの練習をする、と言うのがあって講習中にやっていました。 終わってからもずっと練習を続けています。ヨガをすることが習慣になりました。

ーーQ スタジオでの練習とはどう違うの?

夏紀 今は UNIVAのスタジオに会員として通ってます。アシュタンガヨガ、ホットヨガ、エアリアルヨガのレッスンを受けてます。UNIVAにはたくさん先生がいらっしゃるので、スタジオに はレッスンの時の先生の話し方とか、指導の仕方を見たり聞いたりして勉強させてもらいに行ってる感じです。

ーーQ たくさん受けていいところをどんどん盗んでくださいね。140時間のアドバンスコース ではどうでしたか?

夏紀 受けるか迷ったんですよね。でも同期のみんなが「受ける」って言っていたので、どうせならRYT200(全米ヨガアライアンス)の資格も取れるし、やってみようと思いました。アドバンスコースではヨガについて学ぶということのほかに、「人に教える」ということがプラスされたので、人の前に立つ、ということを学んで行きました。いい意味でのストレス やプレッシャーが加わりましたね。

ーーQ 家族の理解はありましたか?

夏紀 私はこうと決めたら迷わないタイプなので、夫には決めてから事後報告でした。夫は「ふーん」という感じでしたね(笑)

ayumi

ーーQ 200時間の講習が終わって、やってよかったなと思うことがあったら教えてください

夏紀 まず、走る時の呼吸が変わりましたね。全く違うのがわかるんです。ヨガの練習が習 慣になったのもよかった。練習を続けていくと、できなかったことがだんだんできるように なって行くのが楽しいんです。シルシャアサナ(頭立ち)とかがある日突然できるようにな ったりとか。

ーーQ 今後ヨガの先生になる予定は?

夏紀 チャンスを狙ってますよー。今後もヨガの練習をしながらヨガの先生になれたらいいなと思ってます。

ーーQ 全体的な感想を教えてください

夏紀 解剖学の講座なんですが、私は走ってるので筋肉のこととかもうちょっと深く学んで みたかったです。哲学の講座は最初はチンプンカンプンで、眠くなるかも・・・と思ってた んですが、そんなことなくて、逆に回を重ねるごとにもっと勉強したいと思いました。

プレパレーションでは、最初からプレッシャーを与えてもらって緊張しましたね。リラクゼ ーションは、陰ヨガきつい!!と思いましたが、逆に、あ、必要だなと思いました。

ーーQ UNIVAACADEMY の受講を迷ってる方にひとことお願いします

夏紀 迷っているのならやったほうがいいです。必ず何かが変わります!

夏紀さん、ありがとうございました。