アシュタンガヨガ|ウッティタハスタ・パータングシュタアサナ(動画)

video(ウッティタハスタ・パータングシュタアサナ)

ウッティタハスタ・パータングシュタアサナについての実演と解説。実演:kazuko 解説: kazuko,yuki,atsushi

ウッティタハスタ・パーダングシュタ・アサナは腰を少し立ててあげるとやりやすいです。

00:37: yuki「その日の体調によって、バランスがとれたり、気持いいと感じない不安定な所というのが微妙に感じるというか、そういうポーズだなと思います」

01:05: atsushi「太ももから足の根元というかそこから内側にですね、一本の線をぴーっと引き上げるイメージで僕はやっていますね」

01:41: kazuko「かかとをつきだすよりちょっと足の指先を遠くに押してあげる方が内側の力を使いやすいと思うので、足は伸ばしてみましょう。膝は曲げてもいいので、腰を立てて気持よくやっていくポーズかなと思います」